読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8σの人

数値を越える-spec out-

Prototype

あと一年。
あと一年で全てが終わる。

ここでの生活も
このブログも
自分の生きる理由も。

命が終わるわけではありません。
生きている意味、理由がなくなるだけです。

来年、やっと兄弟が学校を卒業して就職する。
そうしたら、私の生きる理由はない。
頑張る理由もない。

家計を助けるために、高校を出て就職した。
別に勉強好きじゃないから良いんだけど。
18で社会に出て、右も左もわからないまま
気が付いたら残業が100時間を超えて、
同期もちょくちょくいなくなって、
それでもなんとかしがみついて。
10代のうちに結構な目にあったおかげで、
かなり感覚はマヒしたと思う。

それでも兄弟が無事に学校を出られるまで、
自分で稼げるようになるまで、
家のために頑張ってきた。
そのために頑張れば良いんだと思っていた。
そこまで頑張れば良いんだと思っていた。

その時がもうすぐ来るってわかっていた。
けれど、全然考えていなかった。

その時が来た後のことを。
その先にも続きがあることを。
辿り着いたその先で、どう生きていくのかを。

だって仕方ないじゃないですか。
自分は使い捨てだと思ってたんだから。
そこを目指して生きてきたんだから。
それ以降の未来なんて、見えなかったんだから。
早くお迎えが来ないかなって考えていたんだから。

わからないんですよ。今更。
私は何も持っていないんだから。
友達も。家族も。趣味も。
人生をかけられるものは何も。

生きる理由がないだけで、命が終わるわけでもない。
多分表面上は何も変わらないんだと思う。
だからこそ、余計に地獄なんだろうね。
今まで通り会社と家を往復して、
休日はひきこもる日々を過ごすだけ。
「人間らしくない」から
「人間ではないもの」に変わるだけ。

私はどうすれば良い?
生きる意味を失ったら、
どうやって生きていけばいい?
何のために、誰のために生きていけばいい?

わからない。わからないんだ、本当に。
今はただ、シャワーに打たれながらうずくまるだけ。
イムリミットまであと一年。
それまでに見つかるだろうか。
次の未来を生きる理由を。








ところで今日はエイプリルフールである。

今日の一言
屋上でバレーボールやってるOLは都市伝説。